やよい軒、2020年11月5日より『チゲ定食』と『しょうが鍋定食』を販売

やよい軒は10月20日より販売している『すき焼き定食』に加え、2020年11月5日より『チゲ定食』と『しょうが鍋定食』を販売します。

 


『チゲ定食』は、味噌と醤油をベースに、唐辛子とコチュジャンの辛味と隠し味に魚醤を入れた旨味の効いたスープで豚肉、豆腐、白菜、ネギの具材を煮込んでいます。
真ん中に落とした玉子を絡ませると、まろやかな味わいも楽しめる一品です。
ジューシーな鶏のから揚げ付き。
価格は890円。

より刺激的な辛さを楽しみたい方向けに、4種類の唐辛子をブレンドした特製唐辛子パウダーを追加した『辛旨チゲ定食』も販売です。
価格は930円。

『しょうが鍋定食』は、国産生姜をふんだんに使用したスープで豚肉、野菜などを煮込み、仕上げに水菜とおろし生姜をのせています。
肉の旨味を閉じ込めたメンチカツ付き。
価格は890円。

今年は長芋の「とろろ」を付けた『とろろしょうが鍋定食』も登場。
ふわトロのとろろを、生姜スープが染みた具材とシャキシャキの水菜に絡ませると、やみつきになる味わいです。
価格は990円。

※いずれも税込価格

[via=やよい軒]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン