マクドナルド、2018年6月13日〜7月上旬 定番バーガーにトッピングして楽しめる「マックの裏メニュー」を販売

マクドナルドは2018年6月13日〜7月上旬の期間、定番バーガーにトッピングして楽しめる「マックの裏メニュー」を販売します。

トッピングは「ホワイトチェダーチーズ」「ガーリックペッパーソーセージ」「スイートチリソース」「トマト」の4種類(朝マックは「ガーリックペッパーソーセージ」のみ)で、定番メニューを合計1,124通りで楽しめます。
トッピングの価格は各40円。

さらに今年は、マクドナルド史上初めてコーラの裏メニューとしてレモンジンジャー味の「裏・コーク」と「裏・コークフロート」を販売。
コーラに香り豊かなレモンジンジャーの風味をプラスしたドリンクとなっています。
価格は、「裏・コーク」単品250円・バリューセット価格+30円、「裏・コークフロート」単品310円・バリューセット価格+90円。

[via=マクドナルド]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン