松屋、2021年4月13日より土用の丑の日に向け「うな丼」を販売

松屋は2021年4月13日10時より、土用の丑の日に向け「うな丼」を販売します。

「うな丼」は、すし松監修のふわふわとした肉厚のうなぎに、松屋特製うなぎダレをかけた、旨味が口いっぱいに広がる逸品です。
「うな丼」と同時に、半熟玉子が乗った「うなたま丼」、国産大和いもを100%使用した「うなとろ丼」の他、松屋定番牛めしとのコンボメニュー「うなぎコンボ牛めし」「うなぎコンボプレミアム牛めし」とバリエーションに富んだメニューを提供です。

販売商品
・うな丼(お新香・みそ汁・山椒小袋付)850円 (W)1,390円
・うなたま丼(お新香・みそ汁・山椒小袋付)890円 (W)1,430円
・うなとろ丼(お新香・みそ汁・山椒小袋付)950円 (W)1,490円
・うなぎコンボ牛めし(お新香・みそ汁・山椒小袋付)990円 (W)1,530円
※税込価格

[via=松屋]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン