すき家、なか卯、はま寿司など5チェーン店、2021年3月8日〜4月20日 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念して、エヴァンゲリオンとのコラボキャンペーンを実施

ゼンショーホールディングスの外食チェーン「すき家」「なか卯」「はま寿司」「ココス」「ビッグボーイ」は、2021年3月8日〜4月20日の期間、エヴァンゲリオンとのコラボキャンペーンを実施します。
こちらは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念したキャンペーンです。

コラボキャンペーン内容
・初号機をイメージしたメニューや、作中のシーンを再現したメニューなどオリジナルメニューを販売
・主要キャラクター5人が担当する各チェーンをモチーフにしたオリジナルの描き下ろしデザインで登場
・対象メニューを注文の方に、全36種のオリジナルクリアファイルをランダムで1枚プレゼント
・葛城ミサト(CV.三石琴乃)によるオリジナル店内放送を実施
・ラッピング店舗各チェーン店の一部店舗をエヴァンゲリオンの世界観で特別装飾
・ゼンショーネットストア(https://netstore.zensho.co.jp)にて、コラボ限定の特製プレートやマグカップなどオリジナルグッズを販売

 

キャンペーンは第1弾(3月8日〜29日)と第2弾(3月30日〜4月20日)に分かれ、対象商品などが異なります。

 

[via=ゼンショー]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン