オリジン弁当、2020年10月2日より新「幕の内」・「回鍋肉弁当」・「たれ漬け豚焼肉弁当」を販売

オリジン弁当は2020年10月2日10時より、新「幕の内」・「回鍋肉弁当」・「たれ漬け豚焼肉弁当」を販売します。

 


新しくなった「幕の内」は、8種類のおかずが入った、幅広い世代の方が楽しめるお弁当になっています。
具材は、若鶏照焼き・ささみの梅しそ竜田・エビフライ・シウマイ・天ぷら・煮物・きんぴらごぼう・厚焼き玉子。
さらに、お魚も楽しめる「幕の内 天然銀鮭」も用意です。
価格は、幕の内が490円+税、幕の内 天然銀鮭が650円 +税。

 


「回鍋肉弁当」は、甜麺醤と豆鼓醤で味付けし、一口食べると濃厚なコクが広がります。
白いご飯と相性抜群の本格「回鍋肉弁当」、エビフライ・唐揚げ・ミニ白身フライがセットのボリューム満点「Dx回鍋肉弁当」、おかずだけの「回鍋肉」も用意です。
価格は、回鍋肉弁当が490円+税、Dx回鍋肉弁当(タルタルつき)が700円+税、回鍋肉単品が390円+税です。

 


「たれ漬け豚焼肉弁当」は、特製タレで漬け込んだ豚肉を焼き上げたシンプルなお弁当。
お肉が2倍入った「たれ漬け豚焼肉弁当 肉ダブル」、揚げ餃子と唐揚げがセットになった「スタミナたれ漬け豚焼肉弁当」、カキフライがセットになった「たれ漬け豚焼肉カキフライ弁当」も用意です。
価格は、たれ漬け豚焼肉弁当【肉シングル】が390円+税、肉ダブルが600円+税、スタミナたれ漬け豚焼肉弁当が550円+税、たれ漬け豚焼肉カキフライ弁当(タルタルつき)が600円+税、たれ漬け豚焼肉単品が290円+税です。

[via=オリジン弁当]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン