ジョイフル、2020年4月7日よりGWフェア「初夏の行楽ごはん!」を開催

ジョイフルは2020年4月7日15時より、GWフェア「初夏の行楽ごはん!」を開催します。

フェアでは、新たにお重を使用した新メニュー「リブステーキ重」が登場。
その他「豚肩ロースのしょうが焼き&えびフライ定食」など4商品のフードメニューと、抹茶をふんだんに使用したデザートメニュー4商品の計8商品を提供です。

フェアメニュー

「リブステーキ重」は、にんにくとレモンがほのかに香るジョイフルオリジナルの甘辛のタレをたっぷりとかけたジューシーで柔らかい薄切りのステーキと、ご飯との相性が抜群の一品です。

「豚肩ロースのしょうが焼き&えびフライ定食」は、3月から新しくなったグランドメニューでも人気のしょうが焼きにさくっとした食感が特徴のえびフライ2本とご飯、味噌汁、漬物がセットになった、おなかも心も満たされる商品です。

「スキレットのチーズオムライスセット」は、モチモチとした食感のモッツァレラチーズと芳醇な味わいのゴーダチーズを混ぜ合わせたふわふわとろとろの卵でチキンライスを包み、濃厚なデミグラスソースと爽やかな酸味が特徴のトマトソースで仕上げた一品です。

[via=ジョイフル]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン