吉野家、2020年2月6日よりライザップとのコラボレーション商品第2弾『ライザップ牛サラダエビアボカド』を発売

吉野家は2020年2月6日11時より、ライザップとのコラボレーション商品第2弾『ライザップ牛サラダエビアボカド』を発売します。

『ライザップ牛サラダエビアボカド』は、「牛丼を食べたい、でもボディメイクも気になる」という方の両方のニーズを満たし、牛丼の要素もありながら高たんぱく質、低糖質を叶えたライザップ公認メニュー。

牛肉、エビ、アボカド、鶏もも肉、ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、半熟玉子が入り、カロリーは440kcal。
1食で1日に摂りたい野菜の3分の1を摂ることができます。
価格は600円+税。

[via=吉野家]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン