松屋、2019年12月3日より松屋の本気「創業ビーフカレー」を定番化

松屋は2019年12月3日10時より、松屋の本気「創業ビーフカレー」を定番化します。

「創業ビーフカレー」は、牛バラ肉をとろとろになるまで煮込み、食べ終わるまで牛肉の旨味が味わえる、創業当時の味を再現して作られた松屋の本気カレーです。
復活が望まれた限定メニューをついに定番化です。

また、牛めしと創業ビーフカレーが1度に楽しめる「創業ビーフカレギュウ」、鉄板でふっくらと焼き上げられたハンバーグと創業ビーフカレーとの相性が抜群な「創業ハンバーグビーフカレー」も合わせて定番化します。

販売商品
・創業ビーフカレー(並)490円 (大盛)590円
・創業ビーフカレー生野菜セット(並)590円 (大盛)690円
・創業ビーフカレギュウ(熟成チルド牛肉使用)(並)720円 (大盛)820円
・創業ハンバーグビーフカレー(並)720円 (大盛)820円
・創業味玉ビーフカレー(並)570円 (大盛)670円
※全て税込価格

「創業ビーフカレー」販売にともない、「オリジナルカレー」関連メニューは終了となります。

[via=松屋]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン