モスバーガー、2019年11月28日より期間限定の「とびきりハンバーグサンド」シリーズを発売

モスバーガーは2019年11月28日より、期間限定の「とびきりハンバーグサンド」シリーズを発売しています。

国産肉を100%使用した“とびきりハンバーグサンド”シリーズは、2008年の発売以来、累計約1億6800万食を販売している人気シリーズ。
昨年、販売10周年を記念してハンバーグの重量を20%増量し、通常パティの約1.8倍と食べ応えのあるボリュームとなり、さらにおいしくなっています。
牛・豚合挽き肉をモスオリジナルの黄金比で、旨み、食感、風味を最大限に追及し、ふっくらとジューシーなお肉のおいしさが感じられる商品です。

販売商品
今回、クリスマスや年末年始に向けたごほうびの需要などにも応えるため、北海道産ゴーダチーズとベーコンを使ったものや、ハンバーグをさらにもう1枚増やした“ダブル”バージョンの商品を新たに用意しています。

[via=モスバーガー]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン