吉野家、2019年10月15日より「牛すき鍋膳」と陳建一監修「麻辣牛鍋膳」を販売

吉野家は2019年10月15日より、「牛すき鍋膳」と陳建一監修「麻辣牛鍋膳」を販売しています。
こちらは今季限定メニューです。

「牛すき鍋膳」は、牛すき鍋と玉子、ご飯、お漬物がセットとなった定食。
昆布や椎茸などの出汁がきいた旨味たっぷりのタレに、牛の旨味と風味を存分に吸った牛肉のエキスを追加しています。
価格は648円+税。

「麻辣牛鍋膳」は、陳建一氏監修のもと商品開発を進めた麻辣牛鍋とご飯、お漬物のセット商品。
豚骨と鶏ガラを煮込んだスープに特製麻辣タレを加え、具材を煮込んでいます。
特製麻辣タレは陳氏が今回の鍋のために特別に配合した“究極の麻辣タレ”で、3つの醤(豆板醤、麻辣醤、甜麵醬)と7つの香辛料(花椒、唐辛子、五香紛、グローブ、スターアニス、ブラックペッパー、クミン)を使用しています。
価格は748円+税。

[via=吉野家]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン