松屋、2019年9月24日よりにんにくとバターで決める「鶏のバター醤油炒め定食」を販売

松屋は2019年9月24日10時より、にんにくとバターで決める「鶏のバター醤油炒め定食」を販売します。

「鶏のバター醤油炒め定食」は、鶏もも肉を柔らかくジューシーに焼き上げ、特製にんにく醤油タレと風味豊かなバターを鉄板で絡ませた一品です。
価格は税込650円。

また、お肉が2倍でライス大盛・特盛が無料の「W定食」も同時に販売です。
こちらの価格は税込950円です。

販売商品
・鶏のバター醤油炒め定食(ライス・みそ汁・生野菜付) 650円
・鶏のバター醤油炒めW(ダブル)定食(ライス・みそ汁・生野菜付) 950円
・ポテトサラダセット(上記商品を注文の方限定) プラス40円

発売を記念して、上記の定食を注文した方に限り、10月8日10時までライス大盛が無料です。

[via=松屋]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン