松屋、2019年9月10日より沖縄ラフテー風「牛と味玉の豚角煮丼」を販売

松屋は2019年9月10日10時より、沖縄ラフテー風「牛と味玉の豚角煮丼」を販売します。

「牛と味玉の豚角煮丼」は、松屋の看板商品の牛めしのお肉と、とろけるような歯触りの豚角煮、特製醤油で仕込んだ特製味付け玉子を添えた、ご飯のすすむ逸品です。
価格は税込650円。

また、松屋の定番豚焼肉を使用した「豚焼肉と豚角煮のあいもり定食」も同時に発売です。
こちらの価格は税込750円です。

販売商品
・牛と味玉の豚角煮丼(みそ汁付):(並盛)650円 (ライス大盛)710円
・牛と味玉の豚角煮丼生野菜セット(みそ汁・生野菜付):(並盛)750円 (ライス大盛)810円
・豚焼肉と豚角煮のあいもり定食(ライス・みそ汁・生野菜・味付玉子付):750円
・豚焼肉と豚角煮のあいもり定食ポテトサラダセット(ライス・みそ汁・ポテトサラダ・味付玉子付):790円

発売を記念して、「牛と味玉の豚角煮丼」「豚焼肉と豚角煮のあいもり定食」を注文の方に限り、9月24日10時までライス大盛が無料です。

[via=松屋]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン