ほっともっと、2019年4月25日より新「ハンバーグステーキ」を発売

ほっともっとは2019年4月25日より、新「ハンバーグステーキ」を発売します。

新しい「ハンバーグステーキ」は、肉の配合や焼き方、製法を改良し、従来のハンバーグより35%増量。
両面をこんがり焼いて肉汁を閉じ込め、中はふっくらジューシーに仕上げています。
ソースはデミグラス、4種のこぼれチーズ、和風おろしの3種から選べます。

 

「デミグラスハンバーグステーキ弁当」は、牛すじ、牛骨、香味野菜から炊き出したフォン・ド・ヴォーに、マッシュルームの風味と赤ワインを効かせ、洋食専門店に負けないデミグラスソースに仕上げています。

「4種のこぼれチーズハンバーグステーキ弁当」は、ハンバーグにデミグラスソースをかけてスライスチーズを重ね、その上からチェダー、ゴーダ、クリーム、パルメザンチーズをプレンドしたソースをこぼれるほどかけています。

「和風おろしハンバーグステーキ弁当」は、ゆず、すだち、かぼす、だいだい、レモンの5種の柑橘果汁のぽん酢と、たっぷりの大根おろしの組み合わせです。

[via=ほっともっと]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン