ロッテリア、2018年11月30日〜1月上旬 100%ビーフパティを使用した『ロッテリア クラッシックバーガー』を発売

ロッテリアは2018年11月30日〜1月上旬の期間、100%ビーフパティを使用した『ロッテリア クラッシックバーガー』を発売します。

『ロッテリア クラシックバーガー』は、牛肉本来の旨味や香味を味わえるオーストラリア産ビーフを使用し、レタス、トマト、スライスオニオン、ピクルスをトッピングしたバーガーです。
アルゼンチン産はちみつ使用のハニーマスタードソースとともに、通常のバンズよりひとまわり大きいサイズのバンズで挟んでいます。

さらに、ロッテリアオリジナルのテリヤキソースを合わせ、半熟タマゴをトッピングした『ロッテリア クラシックバーガー(テリヤキ&エッグ)』と、ハニーマスタードソースとともにスライスチーズとスモークベーコンを挟んだ『ロッテリア クラシックバーガー(ベーコン&チーズ)』の2商品も用意です。

それぞれ価格は、単品680円(税込)、ふるポテセット1,070円(税込)。
発売を記念して、2018年11月30日~2019年1月10日の期間、ふるポテセットを通常価格1,070円(税込)のところ980円(税込)で販売します。

[via=ロッテリア]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン