ジョナサン、2018年5月17日より一部店舗にて「タスマニア産 キャッツ・アイ オイスター」を販売

ジョナサンは2018年5月17日より、一部店舗にて「タスマニア産 キャッツ・アイ オイスター」を販売しています。

キャッツ・アイ オイスターは、オーストラリアタスマニア島の湾内で南極からの海流をふんだんに受けた安全な環境で育てられた、旨味が凝縮した生牡蠣です。
今回は冬場の身入りのよい良質なものを急速冷凍しているので、格別なおいしさを楽しめるとしています。

価格は2個599円+税、4個999円+税です。
販売店舗は、埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨の一部店舗のみ。

[via=ジョナサン]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン