すき家、2018年4月18日より定番商品である「ポークカレー」をリニューアル

すき家は2018年4月18日より、定番商品である「ポークカレー」をリニューアルします。
リニューアルではご飯の量とスパイスを増量です。

商品設計を一から見直し、従来よりごはんを15%以上増量。カレールーはクミンなどのスパイスを増量し、さらにブラックペッパーを加えスパイシーさをプラスしています。
また、今回から並盛と比べてルーを1.5倍増量した1.5盛をバリエーションに追加です。(ごはんは並盛)

商品の価格は、ミニ390円、並盛490円、1.5盛590円、大盛620円、特盛720円。

お子様カレー(210円)も低アレルゲンメニューへと変更し、アレルギー表示対象27品目のうち鶏肉のみを使用しています。

[via=すき家]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン