ロッテリア、2018年2月1日より北海道内7店舗限定で「エゾ鹿バーガーシングル」「エゾ鹿バーガーダブル」を販売

ロッテリアは2018年2月1日より、北海道内7店舗(札幌中央店、JR札幌店、札幌アピア店、札幌オーロラタウン店、サッポロファクトリー店、旭川春光イオン店、旭川
A.s.h店)限定で北海道産エゾ鹿を使用した「エゾ鹿バーガーシングル」「エゾ鹿バーガーダブル」を販売します。

「エゾ鹿バーガー」は2016年4月に販売して好評を得た商品で、今回要望に応えての復活販売です。

エゾ鹿は牛肉や豚肉に比べて高タンパク低カロリーで、鉄分が豊富。ハンバーガに使用するエゾ鹿パティは肉を約3mmに挽き、パン粉などを加えてふっくら食感となっています。
ソースには、赤ワイン、ブイヨン、りんご等を加えてじっくり煮込んで仕立てた、オリジナル「デミグラスソース」を採用しています。

価格は、パティを1枚使用した「エゾ鹿バーガーシングル」が800円、パティを2枚使用した「エゾ鹿バーガーダブル」が1,000円。
390円プラスで、ふるポテ+ドリンクMのセットもあります。
※すべて税込価格

[via=ロッテリア]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン