ジョイフル、2018年1月30日より〜本格十割そばを手軽に~「立ち食い蕎麦二五十赤坂」をオープン

ジョイフルは2018年1月30日より、〜本格十割そばを手軽に~をコンセプトにした「立ち食い蕎麦二五十(にごじゅう)赤坂」をオープンしました。

「立ち食い蕎麦二五十赤坂」は、2017年10月に大分県大分市に1号店をオープンした「蕎麦居酒屋二五十」の姉妹店で、十割蕎麦の提供に特化したセルフ業態の蕎麦屋です。

蕎麦は自家製の本格的な十割蕎麦で、おろしたての安曇野産本わさびを添えて提供します。
価格も税込450円〜とリーズナブルになっており、メニューは定番の「もり蕎麦」などのほか、大分の郷土料理「とり天」を使った「とり天蕎麦」や、「アボカドとパクチーのライム風味つけ蕎麦」などの変わり蕎麦も用意されます。

・立ち食い蕎麦二五十赤坂
住所:東京都港区赤坂2-8-12 デュオ・スカーラ赤坂1F
営業時間:11:30~14:00(L.O 13:30)、17:00~21:00(L.O 20:30)
全席禁煙
客席数:32席

[via=ジョイフル]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン