フレッシュネスバーガー、2018年1月10日より「クラシックアボカドチーズバーガー」を発売開始

フレッシュネスバーガーは2018年1月10日より、「クラシックアボカドチーズバーガー」を発売しました。
また、「クラシック」シリーズのクラシックパティをリニューアルし、肉肉しさをアップしています。

「クラシックアボカドチーズバーガー」はクラシックシリーズのレギュラー商品「クラシックアボカドバーガー」にレッドチェダーチーズをサンドした商品。贅沢にハーフカットのアボカドを使用しています。価格は680円(+税)です。
※以下店舗では販売していません
・ジャングルカフェ店
・東山動植物園ZOOASIS店
・横浜スタジアム店
・京セラドーム大阪店
・酒々井プレミアムアウトレット店
・成田空港第3ターミナル店
・佐野プレミアム・アウトレット店

■その他の「クラシック」バーガー

「クラシック」シリーズ全6種類のパティは、肉の挽き目を変えてブラックペッパーを増やすことで、肉の食感と旨味をさらにアップさせています。

[via=フレッシュネスバーガー]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン