松屋、2021年3月9日より進化したガリチキ「鶏のじゃがバター炒め定食」を発売

松屋は2021年3月9日10時より、進化したガリチキ「鶏のじゃがバター炒め定食」を発売します。

松屋の毎年定番の大ヒットメニュー「ガリチキ」に、今年はじゃがいもを入れてさらに美味しくなって登場です。
柔らかくジューシーに焼き上げた鶏もも肉と北海道十勝産ホクホクじゃがいもを、特製にんにく醤油タレと国産バターで絡ませ炒めた旨味溢れる逸品です。

発売メニュー
・鶏のじゃがバター炒め定食(ライス・生野菜・みそ汁付)690円
・鶏のじゃがバター炒めW定食(ライス・生野菜・みそ汁付)1090円
・ポテトサラダ +60円(上記メニューに限る)
・単品 490円

発売を記念して、「鶏のじゃがバター炒め定食」を注文の方を対象に、2021年3月23日午前10時までライス大盛が無料です。

[via=松屋]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン