マクドナルド、2019年6月12日〜7月上旬 「スパイシーチキンマックナゲット」を発売し、マクドナルド最強クラスの辛さ「メガ辛スパイシーソース」も登場

マクドナルドは2019年6月12日〜7月上旬の期間、昨年初登場して好評だった「スパイシーチキンマックナゲット」を発売し、マクドナルド最強クラスの辛さである「メガ辛スパイシーソース」も登場です。

「スパイシーチキンマックナゲット」は、マクドナルド史上初の辛ウマな「チキンマックナゲット」として昨年6月に初登場。
その唐辛子の辛みとガーリックやオニオンの旨みで後引くおいしさが好評で、今回で3回目の発売です。
価格は5ピース200円、15ピース570円。

同時に、「スパイシーチキンマックナゲット」をさらに楽しめる2種の新ソースも期間限定で登場。
1つ目の「メガ辛スパイシーソース」は、昨年10月に登場した「激辛スパイシーソース」のハバネロ、ブート・ジョロキア、ハラペーニョの3種の唐辛子を2倍に増量し、目が覚めるように辛い「メガ辛」なソースです。

2つ目の「カマンベールチーズソース」は、カマンベールチーズの鼻に抜ける香りや後を引く旨みがクセになる、濃厚でクリーミーな味わいのソースです。

どちらのソースも「スパイシーチキンマックナゲット」はもちろん、定番人気の「チキンマックナゲット」とも相性抜群です。

[via=マクドナルド]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン