マクドナルド、2019年5月8日〜6月上旬 「かるびマック」「たまごダブルマック」「アイコンチキン ソルト&レモン」の商品名を改名して販売

マクドナルドは2019年5月8日〜6月上旬の期間、“名前を変えて、生き残れ!改名バーガーズ“として、「かるびマック」「たまごダブルマック」「アイコンチキン ソルト&レモン」の商品名を改名して販売しています。

改名後の名前は、それぞれ「乗かるび」「ニコタマ」「レモモモン」。
この3商品は人気が高く、再登場を望む声の大きい商品です。
このたび世の中の人気にあやかった名前に改名することで、これからも生き残って人気を得たいとの思いから登場です。

「かるびマック」は、うまみたっぷりのかるびを、ジューシーさが自慢の100%ビーフパティの上に乗せたバーガー。
単品420円、バリューセット720円。

「たまごダブルマック」は、ジューシーなビーフパティが2枚(ニコ)とぷるぷるたまご(タマ)を使用したバーガー。
単品420円、バリューセット720円。

「アイコンチキン ソルト&レモン」は、爽やかなレモン風味のジューシーなモモ肉が特長のバーガー。
単品420円、バリューセット720円。

さらに、朝マックに登場するたまごダブルマックのマフィンも、「ニコタマフィン」として新登場です。
単品350円、バリューセット550円、コンビ400円。

[via=マクドナルド]

<<スポンサーリンク>>








シェアボタン